声優養成所を選ぶ!

インターナショナル・メディア学院の評判・評価!

投稿日:

学院長の堀川りょうさん

最短1か月でデビュー可能な、インターナショナル・メディア学院についてまとめています!

提携プロダクション(所属声優)

卒業生、松井恵理子さん

提携プロダクション 所属声優(代表作/役名)
IAMエージェンシー 松井 恵理子(アイドルマスターシンデレラガールズ/神谷奈緒役)
鈴木 愛奈(ラブライブ!サンシャイン!/小原鞠莉役)
佐藤 祐吾(舞台『弱虫ペダル』/東堂尽八役)
アズリードカンパニー 堀川りょう(ドラゴンボール/ベジータ役)
勝田 詩織(城下町のダンデライオン/櫻田輝役)

提携プロダクションは、IAMエージェンシーとアズリードカンパニーの2社。

2つは別プロダクションですが、内部統一されているため、キャスティング依頼やオーディション情報は共通で扱われているので、所属になれればそれだけ多くのチャンスを掴みやすくなっています。

所属方法

3か月に1回、所属審査が開催される。

現在、入所3か月以内のデビュー人数は71名、1年以内が433名、3年以内で1170名と、業界最短でのデビューが期待できる!

所属先がIAMエージェンシーになるか、アズリードカンパニーに所属になるかは、本人の特徴によって振り分けられる。

クラス種類【対象年齢】所属方法

ベーシックコース
・16歳以上~年齢制限なし
・入所試験
・初心者向けクラス。
発音、滑舌、アクセント、感情解放、文章読解などの基礎的な授業を行う

アドバンストコース
・17歳以上~年齢制限なし
・入所試験時の飛び級または進級審査
・1年以上基礎を学んでいる、または同等のスキルを持つ人向けのクラス。
ラジオドラマ、ナレーション、アフレコ、吹き替え、ボイストレーニング、セルフプロデュースなど、実践的な授業を行う

プロコース
・18歳以上~年齢制限なし
・選抜試験
・2年以上基礎を学んでいる、または専門学校卒業以上のスキルを持つ人向けのクラス。
プロとして作品に出演し、お金をもらいながら技術を磨いていく。

  • 声優プロコース
  • 俳優プロコース
  • 国際声優プロコース
  • アニソン声優プロコース
  • Youtuber声優タレントコース

と自分に合わせたコースに進める。

その他にも、声優の勉強をしながら高校卒業の資格が取れる『インターナショナル・メディア学院高等部』や、日本初のYoutuber育成コース、アイドル声優ジュニアコース、シニアコースまで様々なクラスがあります。

詳しくは、【インターナショナルメディア学院】 の公式HPより資料請求(無料)をオススメします(公式HPはデザインが見づらいので、資料を見た方がわかりやすいです)

初期費用/年間受講料/合計/

ベーシックコース
初期費用:108,000円(108,000円)
年間受講料:518,400円
合計:73万4400円

アドバンストコース
初期費用:108,000円(108,000円)
年間受講料:648,000円
合計:86万4000円

プロコース
初期費用:108,000円(108,000円)
年間受講料:648,000円
合計:86万4000円

授業料免除または減額特待生制度もあり。

特待生制度のチャンスは、入所時 + 年4回の審査。

支払いは、一括納入または月謝制。

初期費用も分割払い可能なので、一括支払いが難しい人にはオススメ!

見学、体験の有無

見学 
※不定期開催(無料)

体験 
※不定期開催(無料)

不定期開催ではありますが、頻繁に行われている状態です。

特色、オススメポイント

卒業生、鈴木愛奈さん

ドラゴンボールのベジータ役や、名探偵コナンの服部平次役でお馴染みの堀川りょうさんが学院長を務めるのが【インターナショナルメディア学院】 です。

インターナショナル・メディア学院のオススメポイントは5つです。

  1. 最短入所1か月でプロダクションへの所属やデビューが可能!
  2. 3か月に1回という頻度で所属審査&進級審査が行われる!
  3. 1年中、いつでも入所可能!
  4. 年齢制限なし!
  5. 特待生制度がある!

という点です。

まず、特筆すべきは、最短入所1か月でデビューが可能だということです。

普通は、はやくとも入所して1年。平均して3年ほど経たなければ声優としてデビューすることは難しいです。

しかし、インターナショナル・メディア学院では、なんと3か月以内でのデビュー実績が71名、1年以内が433名、3年以内で1170名というとんでもない実績を残しています。

また、これだけ3か月以内でのデビューが多いのは、進級審査および所属審査が3か月に一度という短いスパンで行われるからです。

他の養成所では基本的に半年~1年間は同じクラスで学ぶこととなります。

そのため、上手い人は周りのレベルの低さにやる気をなくしてしまったり、人間の本能的にサボったりしてしまいがちです。

しかし、3か月に1度というスパンで進級審査と所属審査が行われるため、常に所属に向けて頑張る気持ちになる上、周りのレベルも自分のレベルに合わせてドンドン上がって行くので、常に緊張感を持った状態で授業を受けたり、練習をすることができます。

そういった常にモチベーションが上がりやすい状況を作り出しているからこそ、プロとしてデビューできる人が多くなっているのです。

また、この進級審査&所属審査で優秀だと認められた場合、授業料の減額や免除が受けられる特待生としてレッスンを受けることができます。

声優としての器があるのに、声優としてデビューできない人の大半は、情熱やモチベーションが続かないことに問題があります。

逆に言えば、絶対声優になる!というモチベーションさえ保つことができれば声優になれる人もたくさんいるのです。

声優に絶対なりたい!やる気に満ち溢れている!という人は、それこそ3か月に1度という短期間で審査が受けられるインターナショナル・メディア学院で学ぶのがオススメだと言えるでしょう。

ちなみに、インターナショナル・メディア学院は1年中、入所が可能です。(普通は年1回か半年に1回しか入所できない)

今すぐに自分の実力を試し、声優への道を歩き出したい!という方は、すぐにでも行動に移しましょう!

資料請求(無料)はこちら→【インターナショナルメディア学院】


養成所

-声優養成所を選ぶ!

Copyright© 声優になりたい!声優になるには? , 2017 All Rights Reserved.